2017年

7月

03日

水辺で乾杯2017in宮沢橋

2015年からはじまった【水辺で乾杯】を宮沢橋でも開催します。

 

水辺空間をもっと楽しむことを目指し、今期もすでに187箇所で乾杯宣言がされています。

 

広瀬川でも【宮沢橋】【広瀬橋】【大橋】の三箇所で開催されますので、お仕事帰りにぜひお立ち寄りください。

 

日時|2017/07/07 19:00 – 19:30

場所|宮沢橋下流 仙台市若林区河原町1丁目付近

申込み|不要です。直接会場へお越しください。

持ち物|飲み物持参

お問い合せ|sugiyama_fuji★yahoo.co.jp(★を@に変えて)

 

 

続きを読む

2017年

6月

28日

平成29年度作並かっぱ祭りの開催について

平成29年度作並かっぱ祭りを下記のとおり行います。 
本イベントは会場の都合上、来場者数を制限しておりますのでご了承のうえお申込下さい。

   

日 時 平成29722日(土) 10時~15

会 場 ニッカウヰスキー仙台工場前

参加費 お一人様200(3才未満無料)

 

 

 

●定員は抽選で300名、7/9() 23:59までに申込みが必要です。

 駐車場は会場外に設置し、会場までは送迎バスを運行します。

 

 

●申込みはこちら→作並かっぱ祭り専用申込みフォーム(外部リン)

  *メール未送信等のドラブル防止のため、携帯電話のキャリアメールアドレス(ドコモ、au)での申込みはしないでください。

 

 

●結果の通知について

 当落に関わらずご入力いただいたメールアドレス宛に712日(水)までにお知らせします。

 

 

●入場券の送付について

  メールに添付してお送りしますので、印刷して当日持参ください。会場入口にて入場券を提示いただけない場合は、入場をお断りする場合があります。

 

 

●駐車場および送迎バスの運行について

 駐車場は「どうだんの里」「仙台ハイランド駅跡地」の2箇所とし、会場との間で送迎バスを運行します。送迎バスの運行スケジュールは決まり次第掲載いたします。電車でお越し方は、JR作並駅で下車いただき、ニッカウヰスキー仙台工場の見学者用のシャトルバスをご利用下さい。

  

 

●中止の判断について

 安全面で問題がないと判断した場合は小雨でも実施いたします。荒天等が予想される場合は前日17時までに本サイトでお知らせします。

 

 

 

 

●ニジマスつかみどり

 参加は小学生以下で1200円でお一人様1尾までとなります。捕まえたニジマスは焼いたものと交換いたします。

 

●プールの設置

 川遊びに参加出来ない小さなお子さんは、陸上に設置するプールをご利用ください。

 

●川遊び

・一回目10時~、二回目11時~、三回目13時~、四回目14時~、各50名の定員で行います。毎回15分前から受付を行いますので、係員の指示でお並び下さい。

・対象は概ね年中以上ですが、小学生未満は必ず保護者同伴で参加下さい。小学生以上のお子さんに保護者の方が同伴することも可能です。

・ライフジャケットを用意します。濡れても良い格好でご集合ください。水が大変冷たいので、ラッシュガードや水切れの良いジャージ等を着用下さい(会場内には更衣テントを設置します)

・怪我予防のため、裸足やビーチサンダル等での参加はお断りします。脱げにくく、肌の露出が少ないスニーカー等を履いて下さい。

・ライフジャケットを着用後、小グループに分かれ川を歩く練習を兼ねて、会場より100m程上流のポイントに移動します。その後、川流れや生き物の採取を行います。

 

 

主催 作並かっぱ祭り実行委員会

問い合せ 実行委員会事務局(広瀬川市民会議) 080-6041-1940

続きを読む

2017年

5月

29日

総会を開催しました

5月24日(水)29年度広瀬川市民会議の総会が仙台市上杉分庁舎2階第1会議室にて開催されました。

今年は2代目工藤会長から3代目江成会長にバトンが渡されました。

今年度の行事としては、7月に“宮沢橋でミズベリング”や恒例の“作並かっぱ祭り”が10回目の開催。そして、市民会議設立10周年記念事業を予定しております。

 

続きを読む

2017年

5月

25日

カジカガエルを探してみませんか?

仙台市環境共生課では、この度、市内のカジカガエルの分布調査を始め、広く市民に情報提供を呼びかけています。

詳しくは仙台市環境WEBサイトたまきさん

先日、河北新報でも紹介されていたので、ご覧になった方も多いかと思います。

 

広瀬川では、4月下旬からカジカガエルが鳴き始めます。

日中でも聞く事ができますが、大合唱となるのは夕方以降となります。

 

石河原を好み、灰色や茶色の保護色をしています。

他のカエルよりも平べったく、流れに適した体型となっています。

ちょこんと石の上に乗っかっていることが多いです。

 

牛越橋から愛宕橋までは、各橋の上からも鳴き声を聞くことができるので、仕事の帰り道や散歩がてら耳をすませてみてください。

 

 

続きを読む

2017年

5月

09日

広瀬川で遊ぼう2017が開催されました!

晴天に恵まれた3日間で8500名の来場がありました。

これまでで最も多い来場者数を記録しました!

 

特に大人気の【乗馬体験】と【段ボールで遊ぼう】が行われた3日は3500名もの来場があり、これまでに見たことがないようなにぎわいでした。

 

詳しくはこちらをご覧ください→http://www.kawara-ban.org/

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

18日

広瀬川で遊ぼう2017が開催されます

今年も【広瀬川で遊ぼう】が開催されます。

昨年は、中日が雨で中止になったものの、二日間で5600名もの来場がありました。

今年はぜひ3日間晴れて、たくさんの方に広瀬川を満喫して欲しいと思います。

 

 

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

08日

【清流広瀬川】試飲会と蔵元見学会を行いました

清流広瀬川を唯一販売している【及川酒店】さんの軒先で試飲会を行いました。

お越しいただいた皆さんには、前日に発売が開始されたばかりの新酒と火入れした2種類の飲み比べを楽しんでいただきました。

 

同じ軒先では【ふろしき市】も開催されていて、手づくりアクセサリーや野菜など販売のほか、耳ツボマッサージなどがあり、商店街を賑わしていました。

 

試飲会終了後は、ふろしき市の出店者さんも交流して、蔵元である森民酒造本家さんの見学会を行いました。

総勢20名程で仕込みの行程などの説明を聞きましたが、ユーモアたっぷりのわかりやすいお話で有意義な時間を過ごすことができました。

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

03日

【清流広瀬川】新酒発売と試飲会のお知らせ

広瀬川市民会議プロデュースの【清流広瀬川】の新酒が完成し、4月7日から販売がスタートします。

発売を記念した試飲会を行うことになりましたので、皆さまふるってご参加ください。

 

  • 日 時 平成29年4月8日(土) 13:00~15:00
  • 場 所 及川酒店(若林区荒町127)
  • 参加費 無料
  • 申込み 不要 *直接会場へお越しください
  • その他 終了後、希望者(先着順)を対象に蔵元の森民酒造本家の見学会を開催します。また当日は、荒町商店街の【ふろしき市】が10時から開催されています。

 

 

蔵元 森民酒造本家

販売 及川酒店

企画 広瀬川市民会議

 

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

01日

広瀬川1万人プロジェクト第23回広瀬川流域一斉清掃

2002年にはじまった流域一世清掃も今年の春で23回目となります。

 

昨年秋に【広瀬川学校】を開催した、中河原緑地がある千代大橋会場が加わり、春では最多の6会場での開催となります。

 

ぜひお近くの会場にご参加ください。

 

 

2017年4月22日(土)10時~12時

・作並会場

・澱橋会場

・大橋会場

・宮沢橋会場

・千代大橋会場

・閖上海岸会場

 

詳細、申込みは広瀬川1万人プロジェクト公式サイトをご覧ください。

 

0 コメント

2017年

2月

28日

【ナトリBA】が開催されます

名取川水系の水辺で活動している団体や、水辺のにぎわいづくりに関心のある方々との交流と連携を促進する場として【ナトリBA】が開催されます。

 

第2回ミズベサロン広瀬川でのアイディアやミズベサロン閖上で進んでいるプロジェクトについても紹介されますので、興味のある方はぜひご参加ください。

 

 

日時:2017年3月10日(金)17:00~21:00

場所:青葉の風テラス(国際センター駅2F)

定員:100名(先着)

 プログラム

  1 ~ミズベリングの立ち上げから現在まで~ ミズベリングアドバイザー藤井政人氏による情報提供

  2 名取川水系の水辺で活動されている団体からの活動リポート

  3 ゲスト講師、活動団体、参加者全体での意見交換

  4 ~全国事例・今後の展望~ 国土交通省水管理国土保全局川瀬功記氏による講演

  5 交流会(会費制)

申込:3月8日まで ミズベリング名取川水系事務局(株式会社東京建設コンサルタント内) TEL022-222-8887 FAX022-224-1889

 

 

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

20日

第2回ミズベサロン広瀬川

水辺のにぎわいを再び取り戻そうとする新しい取り組み【ミズベリング】が、広瀬川でもスタートし、先日、2回目のミズベサロン広瀬川が青葉の風テラスで開催されました。

 

今回はミズベリングの先進地・福井県越前市日野川の【おしゃれなリ・BAR】の取り組みについて、実行委員会の田中さんから苦労話や成功のコツなどを聞きました。

【とことん話し合うこと】【役割をじょうずに振り分けること】【データをきちんととること】など、慣れてきたり、忙しくなったりすると手を抜きがちになってしまうことも、トコトン突き詰めてやることの重要性を再認識しました。

 

後半は、広瀬川で具体的なにぎわいづくりを4人の提案者がプレゼンし、その後、興味のあるアイディアのテーブルに着いて、アイディアを深めるグループワークを行いました。

 

参加者も学生から会社員、NPOなどと幅広く、今後の取り組みも楽しみです。

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

21日

企業と連携した取り組みについて取材を受けました

公益財団法人河川財団から企業と連携した取り組みについて、取材を受けました。

 

広瀬川市民会議はニックウイスキー仙台工場をはじめ地域の企業・団体と連携し、作並かっぱまつりを開催しています。

 

連携に至った経緯や役割分担、そして課題等について、午前中はニッカウヰスキー仙台工場にて長谷川工場長と高橋部長のヒアリングが行われ、午後に工藤会長のヒアリングが行われました。

 

ニッカウヰスキー仙台工場では、昨年から宮城県のフォレストパートナーとして、上流域の森林整備にも取組むなど、作並かっぱ祭り以外のCSRにも積極的に取組んでいるとのことでした。

 

広瀬川市民会議では、地域の行事として定着させたいと想いがある一方で、マンパワー不足など様々な課題を抱えている状況について、お伝えしました。

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

15日

三居沢不動尊の滝が一部結氷しました

牛越橋上流の右岸側にある三居沢不動尊の裏に小さな滝があります。

 

寒い日が続いたので結氷したかもと思い、久しぶりに行ってみました。

全面結氷とまではいきませんが、一部結氷していました。

カメラを持った方がいらっしゃったのでお話を伺ったら、

「先週、河北新報に載っていたので来てみました」

とのことでした。

 

来週中頃は一旦寒さが緩むようですが週末にはまた下がるようなので、来月初めくらいにでもまた観察に行ってみたいと思います。

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

16日

仙台市役所でのサケ飼育展示がはじまりました

仙台市役所市民の部屋前にて、サケの飼育展示が始まりました!

 

広瀬名取川漁協からいただいた発眼卵約150個を3月の放流まで飼育展示します。

 

今期も市役所職員有志を募ったサケ育て隊と一緒に飼育しますので、市役所を訪れた際にはぜひサケの成長をご覧いただければと思います。

 

 

0 コメント

2016年

10月

31日

広瀬川市民会議ニュースをアップしました

会報30号は、5月の広瀬川で遊ぼうや7月の作並かっぱ祭りの様子、新しく会員になった江成敬次郎さんの紹介などを掲載しています。

ぜひご覧ください。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

21日

広瀬川にサケが帰ってきました

10月も半ばを過ぎ、仙台のまちもだいぶ秋めいてきました。

週末ともなると河原では芋煮会が至るところで行われており、一年で最も広瀬川がにぎわっております。

 

中河原緑地や広瀬橋~郡山堰、牛越橋などでは、タイミングがあえば産卵のため広瀬川に遡上してきたサケを見ることができます。

 

まだサケを見たことがない方でも、大きな魚体で水しぶきを上げているサケは見つけやすいはずです。

 

芋煮会などで川へお出かけになった際には、ぜひサケを探してみてください。

 

いのちをつなぐサケの姿は、たくさんのことを教えてくれると思います。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

28日

広瀬川1万人プロジェクト第22回広瀬川流域一斉清掃を開催しました

上流の作並から下流の閖上海岸まで、全13の会場で一斉清掃を行い、これまでで最多となる1800名を越える市民が広瀬川に集い清掃に汗を流しました。

 

広瀬川市民会議は大橋右岸の会場を担当しました。

こちらも129名とこれまでで最も多くの方が集まりました。

台風が続いたので漂着ゴミが多いことを予想していましたが、ゴミの量は昨年の半分ほどの7袋(家庭用大サイズ)でした。

 

例年、大橋右岸会場に参加してくださっている方からも、「ゴミの量はここ2-3年で一番少なかった」という感想がありました。

H26年18袋

H27年13袋

H28年7袋

というデータ通り、継続して参加する事で、きちんとした記憶としてゴミ拾い体験がいきていることを実感しました。

 

他会場のゴミの数など詳しくは広瀬川1万人プロジェクト実行委員会ホームページをご覧ください。

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

18日

講演会「日本文明を支えるインフラ・ストラクチャー」のご案内

広瀬川市民会議の会員企業である中野建設コンサルタント株式会社様から、創業25周年を記念する講演会のご案内がありましたのでご紹介します。

 

国土交通省河川局長を歴任した竹村公太郎氏を招いての講演会です。

近年、地形ブームでまち歩きなどが盛んに行われていますが、竹村氏の地形への視点は非常に参考になると思います。

 

興味のある方はぜひお申込ください。

 

 

日時 平成28年10月1日(土)14:30~16:00

会場 江陽グランドホテル5F鳳凰の間

申込 チラシ裏面を参照ください

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

08日

第22回広瀬川流域一斉清掃を開催します

第22回広瀬川流域一斉清掃は以下の13の会場で開催します。

 

1.作並

2.野川橋

3.折立

4.牛越橋

5.澱橋

6.大橋左岸

7.大橋右岸

8.米ヶ袋

9.宮沢橋

10.八本松

11.太白大橋

12.名取川鉄道橋

13.閖上海岸

 

今年は台風が多く漂着ゴミが多いことが予想されます。

ぜひお近くの会場に足をお運びいただき、ゴミ拾いをしながら広瀬川の秋を感じましょう。

 

お申込・詳細は広瀬川1万人プロジェクトホームページをご覧ください。

 

 

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

01日

平成28年度作並かっぱ祭りの開催しました

梅雨明け前の7月23日(土)に平成28年度作並かっぱ祭りを開催しました。

曇り空のうえ気温・水温共に低くコンディションは良くありませんでしたが、元気いっぱいの子ども達が、ニッカ工場仙台工場内の新川川特設会場に集まりました。

 

川あそびでは、はじめライフジャケットの正しい着用法をレクチャーします。

せっかく付けてもゆるゆるのままではその性能を最大限発揮できませんので、ベルト類をきちんと締め体にフィットするようにします。

 

正しくライフジャケットが着られたら、次は川を歩く練習です。

滑る、冷たい、水圧、凸凹など、一つずつ説明するよりも、列になり安定した状態で川を歩けば、その全てを短時間で体感することができます。

 

5分ほど歩いた活動場所についたら、川流れ、魚とり、水中観察などおもいおもいに楽しみました。

 

 

ニジマスつかみどりも好評でした。

いけすで捕まえた魚と焼きたてのニジマスを交換し、美味しそうに食べている姿が印象的でした。

 

 

暑い夏がまだ続きます。

このかっぱ祭りで川の楽しさは十分に伝わったと思うので、ぜひ身近な水辺でも川遊びを楽しんでもらえればうれしい限りです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

28日

平成28年度作並かっぱ祭りの開催について

平成28年度作並かっぱ祭りを下記のとおり行います。

昨年度から諸事情により定員、駐車場等が変更されていますのでご確認のうえお申込下さい。

 

 

日 時 平成28年7月23日(土) 10時~15時

会 場 ニッカウヰスキー仙台工場前

参加費 お一人様200円(3才未満無料)

 

 

 

●定員は抽選で300名、7月10日までに申込みが必要です。

 平成27年度より来場者を制限しております。駐車場は工場外に設置し、会場までは送迎バスを運行します

 

 

●申込みはこちら→作並かっぱ祭り専用申込みフォーム(外部リンク)

 

*メール未送信等のドラブル防止のため、携帯電話のキャリアメールアドレス(ドコモ、au等)での申込みはしないでください。

 

 

●結果の通知について

 当落に関わらずご入力いただいたメールアドレス宛に7月12日までにお知らせします。

 

 

●入場券の送付について

 

 メールに添付しお送りしますので、出力して当日持参ください。会場入口にて入場券を提示いただけない場合は、入場をお断りする場合があります。

 

 

●駐車場および送迎バスの運行について

 駐車場は「どうだんの里」「仙台ハイランド駅跡地」の2箇所とし、会場との間で送迎バスを運行します。送迎バスの運行スケジュールは決まり次第掲載いたします。

 JR作並駅から会場までは、ニッカウヰスキー仙台工場の見学者用のシャトルバスをご利用下さい。

  

 

●中止の判断について

 安全面で問題がないと判断した場合は小雨でも実施いたします。荒天等が予想される場合は前日17時までに本サイトでお知らせします。

 

 

 

 

●ニジマスつかみどり

 参加は小学生以下で1回200円でお一人様1尾までとなります。捕まえたニジマスは焼いたものと交換いたします。

 

●プールの設置

 川遊びに参加出来ない小さなお子さんは、陸上に設置するプールをご利用ください。

 

●川遊び

 一回目10時~、二回目11時~、三回目13時~、四回目14時~、各50名の定員で行います。毎回15分前から受付を行いますので、係員の指示でお並び下さい。

 小学生未満は必ず保護者同伴で参加下さい。対象は概ね年中以上です。

 小学生以上のお子さんに保護者の方が同伴することも可能ですが、下記の服装のとおりお願いします。

 ライフジャケットを着用後、小グループに分かれて川を歩く練習を兼ねて、会場より100m程上流のポイントに移動します。その後、川流れや生き物の採取を行います。

 

●川遊びの服装

 ライフジャケットは用意しますので濡れても良い格好でお越しください。怪我予防のため、裸足やビーチサンダル(脱げやすいサンダルも同様)での参加はお断りします。脱げにくいスニーカー等を履いて下さい。水が大変冷たいので、ラッシュガードや水切れの良いジャージ等を着用下さい。

 

主催 作並かっぱ祭り実行委員会

問い合せ 実行委員会事務局(広瀬川市民会議) 080-6041-1940

 

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

11日

第2回広瀬川学校を開催しました

広瀬川市民会議と広瀬川1万人プロジェクト実行委員会の交流促進等を目的として、昨年度から【広瀬川学校】を開催しており、その第2回目として6月4日に~まち歩き 歴史・自然・文化を学ぶ~を行いました。

 

国際センター駅から片平市民センターまでを広瀬川沿いの約2kmコースを、【広瀬川をゆっくり歩く会】の皆さんのガイドで歩きました。

 

国際センターは仙台城の二の丸のあった場所に建てられており、ここにあった登米伊達家の赤い門は、伊達家の娘が嫁いだ事を示しているそうです。

 

スタートから参加者一同「へぇ~~」とうなずくような内容で、前半だけでも【国際センター前のモニュメントの話し】【大橋は空襲の際どうなったか】【大橋の旧橋脚あと】【西公園キリシタン殉教碑】【大橋下流水力発電所跡】など、頭がいっぱいになってしまいそうなほどでした。

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

27日

平成27年度広瀬川フォーラムを開催します

広瀬川市民会議も協力する「広瀬川フォーラム」が下記のとおり開催されます。

ぜひ多くの方に足を運んでいただければと思います。

 

 

 

仙台市では、昨年「広瀬川の清流を守る条例」制定40周年、および今年「広瀬川創生プラン」策定10周年という節目を迎えたことを受け、これまでの広瀬川と市民との関わりを振り返るとともに、今後、広瀬川がより多くの市民に親しまれるための川づくり・まちづくりを進めるため、「広瀬川フォーラム」を開催します。

 ■日時|平成27年12月20日(日)13:00~
 ■場所|仙台国際センター
 ■主催|仙台市
 ■定員|200名(先着)

参加のお申込みは、先着順で受付いたします。
参加をご希望の方は、12/7~12/15の期間に申込フォーム、もしくは下記連絡先まで、郵便/電話/FAX/E-mailにてお申し込みください。

◇申込必要事項
①イベント名②代表者氏名(フリガナ)③〒住所④電話番号⑤参加人数⑥交流会参加有無

※フォーラム終了後、広瀬川市民会議と広瀬川1万人プロジェクトが主催の交流会が行われます(参加費3,000円、先着40名)。フォーラムの出演者の方も多数ご参加の予定ですので、奮ってご参加ください。


◇申込先
仙台市建設局百年の杜推進部河川課
TEL:022-214-8327 FAX:022-268-4312
E-mail:ges011250★city.sendai.jp

(上記メールアドレスは、スパムメール防止のため@を★で表記しています。 メール送信の際に上記アドレスをコピー・ペーストした場合は、★を@に修正して送信ください)

続きを読む 0 コメント

2014年

7月

25日

作並かっぱ祭りシャトルバス運行のご案内

作並かっぱ祭りでは、ニッカウヰスキー仙台工場様のご協力により作並駅と会場間のシャトルバスの運行をしております。

公共交通を利用すれば、帰りに美味しいウヰスキーの試飲もできますし、駐車場の混雑も避けられますので、ぜひご利用ください。

 

 

続きを読む

2014年

7月

09日

第7回作並かっぱ祭り開催のお知らせ

続きを読む

2014年

4月

28日

広瀬川で遊ぼう フリーマーケット出展者募集中!!

5月3日~5日に宮沢緑地にて開催の「広瀬川で遊ぼう」では、フリーマーケットの出展者を募集しています。各日ともにまだ余裕がありますので、興味のある方はぜひ!

 

出展について

◇開催日時;53日・4日・5日  午前10時から午後3時まで

◇区画面積;1区画3m×3m

◇出店料;1区画/2,000円(1日当り) ※来場時に本部受付にてお支払い下さい。

 

◇敷物などの出店に必要と思われるものは各自ご持参ください。

 

 

問合せ先

TEL 080-7004-4932 FAX  022-739-8814

 

hirosegawa_shiminkaigi★yahoo.co.jp

★を@変えてください

 

2013年

11月

18日

第5回広瀬川文化講座「伊達政宗のまちづくり~城下町仙台の成り立ち~」

400年ほど前にひらかれ発展をとげてきた城下町仙台。

残された絵地図や広瀬川がつくった地形などから、藩政期の城とまちづくりの変遷の様子をたどり、その特徴を探ります。

 

講師|木村浩二氏(仙台市文化財課)

日時|平成25年11月29日(金) 18時~20時 *17時30開場

場所|仙台市市民活動サポートセンター4回セミナー室5

参加費|500円

申込み|先着50名 *要申込み

続きを読む

2013年

7月

31日

第6回「作並かっぱ祭り」にご来場いただいた皆さまへ

第6回「作並かっぱ祭り」にご来場いただいた皆様へ

 

このたびは第6回「作並かっぱ祭り」にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

予報よりも雨の降り始めがかなり早く、また、激しい雷雨となった事から、安全確保を最優先とし「作並かっぱ祭り」の中断を余儀なくされました。

ニッカウヰスキー㈱様のご厚意で避難場所およびおにぎり・飲み物をご提供いただき、避難場所でのスイカ割りは実施いたしましたが、避難誘導後の経過を十分にご案内できなかった事を深くお詫びいたします。

 

当実行委員会では、前日時点の水量・天候から判断して川への立入を全面禁止としましたが、当日朝時点で降雨はなく、新川の水量も平常並で、雨足が強まるのは当日夕方から翌日にかけてとの予報となっていた事から、実施に踏み切りました。

これに際し、<川遊び>は中止としましたが、<ニジマスつかみ取り>用の屋根付プールを河川敷地に設置するなど、川に入らずともご来場の皆様にお楽しみいただけるよう準備しておりましたところ、中止せざるを得なかった事を心苦しく思っております。

 

今回の教訓を活かし、より安全に、より潤滑にイベントを実施できるよう、努めてまいりますのでご理解いただきますよう、お願い申し上げます。